Colorful Days

様々な事に興味がある筆者の日々

好きな曲紹介がないインターネットはこんなにも寂しい 〜三つ葉の結びめ編〜

今回は好きな曲紹介をしたいと思います。 僕の場合、好きな曲は何回でも何回でも聞きたいと思っており、是非とも紹介して耳に入れて頂ければ……と考えております。

そんな楽曲紹介第1弾は「三つ葉の結びめ」です

アニソンをお好きな方は知ってるであろう、アーティストは「やなぎなぎ」さんです。

ピンと来ないかな? 意外と歌声は聞く機会があると思います。

そうですね、例えば「君の知らない物語」こちらは「supercell」というグループ名ですが、この時のこの楽曲を歌っているのが「やなぎなぎ」さんなのです!

さて、本題に戻ります。

この「三つ葉の結びめ」ですが、「凪のあすから」というアニメのエンディングテーマに起用されています。

ですが、まだこのアニメを見たことがありません! 良いアニメだと評判がいいので今度見て見たいと思います。

曲との出会いはこの曲が収録されているアルバム「ポリオミノ」です。

音楽を聴くのはもっぱら車の中が多く、歌詞カードを見ながら聴くというのが元々あまりないのですが、この曲はまずメロディーから気に入りました。

やなぎなぎ」さんの楽曲は割と暗めな印象のメロディーが多いですが、本曲も段々と明るくなっていきます。

そして、サビには「やなぎなぎ」さんの綺麗な高音で歌っていきます。

段々と明るく広がっていく印象というべきですかね、サビが本当に良いです。

歌詞の中で最も繰り返される「結んで」とありますが、これは人と人の繋がりをギュッと、そして困難な事があったりした時には気持ちもギュッと解けないように結んでいこうという歌詞になっております。

ちょっと解釈入っちゃってるかもしれませんが……

曲調に合って、段々と光が見えていきます。

曲にはよくイメージを湧かすのですが、この曲だと少し深い森に入った際、暗く寂しい気持ちになるのですが、太陽が出て来た時、木々との隙間から木漏れ日を感じる、そんなイメージです。

知ってる人は自分のイメージとすり合わせて頂いて、知らない人はとりあえず聞いてみよう! ちょっとでも気に入って頂けると幸いです。

今回初めての好きな曲紹介でした。 またやっていきたいと思います。